フォト
無料ブログはココログ

« どい・八田ガッチリ | トップページ

2011年1月19日 (水)

どいさんの最初の日は中小業者を訪問

<告示後は更新ができません。あしからず>

明日の告示日は10時に出発式(矢場町交差点)、11時に栄交差点で第一声です。出発式には佐々木憲昭衆院議員が激励に駆けつけます。

緊急雇用・景気対策の特効薬“住宅リフォーム助成”

Gyosya_2 各候補が「世界一」とか「減税で○○億円の経済効果」などと言っていますが具体的な施策も根拠もはっきりしません。これに対し、住宅リフォーム補助は需要予測も波及効果も実証済みの政策です。秋田県では数ヶ月で予算10億円分の予約が殺到し、補正が組まれるほど緊急対策にうってつけです。

明日は中小リフォーム業者を訪問

明日の昼からは自宅前での宣伝のあと地元の中小業者を訪問して直接声を聞いてまわります。

(地元の建築業者の仕事を増やしてほしいと応援する中小業者)

Reform1 秋田県の波及効果を紹介する「秋田魁紙10/7/27」と試算資料「reform2.jpg」をダウンロード 「reform3.jpg」をダウンロード

« どい・八田ガッチリ | トップページ

名古屋市長選」カテゴリの記事

愛知県知事選」カテゴリの記事

コメント

いよいよ告示だ。メガホンの出番だ(泣)ムラムラコンビ(自分で言ってて恥ずかしくないのかな?)のクーデターを打ち破ろう!

景気と雇用はまったなし。なんとかして!

住宅助成(新築も含む)は、静岡の御殿場市でも、地元業者に大きな効果を出しています。

住宅リフォーム助成が、どうして景気回復になるのですか。

住宅リフォームの特徴は①人件費の割合が高いこと。②畳、水道、壁紙、屋根、・・・など多様な業種の仕事になること③地元にある中小業者でできる仕事が多い。④従業員も仕入れも地元で調達できるので、その仕入れ分がまた地域の需要につながり経済が循環するため波及効果が大きい。
これに対して①大手住宅メーカーだと本社が、大規模工事だとゼネコンが利益を持っていってしまうためお金が循環しない。②輸出大企業が利益をあげても海外投資にまわってしまう。などの問題があります。

やっぱり中小企業が大事だよ。大企業だって、中小企業があってこそ。

地元の緑区や南区で、土井ドクターの人気はスゴイ。「あの先生はいい人だ」「お世話になった」の声をいくつも聞きました。悪く言う人はいません。「現代の赤ひげ先生」ですね。

選挙がはじまったら、HPの更新のできない法律はおかしいと思う。

中小業者は、仕事がない。仕事をつくると言っている土井に期待。

今夕金山総合駅前でメガホン宣伝していたら、腰の曲がった裕福には見えない高齢の男性が「大変だね」と言ってカンパをくれた。目頭が熱くなった。いよいよ負けられない!

ご苦労様でした。we shall overecome someday

マスコミは、選挙後に、小沢一郎と河村の関係とか、大村系の福祉事業のお金の問題を書く。マスコミは腰が引けている。

お疲れ様…って選挙終わってから4日たつけどブログ読者には挨拶なし?

知事選挙へのご協力ありがとうございます。政策論戦でもっと切り込めたらよかったのではないかと反省しています。ここに書き込まれた意見を政策に反映するように努力したつもりですが…。県民の要求は選挙で終わりません。生活の要求を運動で実現していきましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1449520/38532331

この記事へのトラックバック一覧です: どいさんの最初の日は中小業者を訪問:

« どい・八田ガッチリ | トップページ